キャンバス CMのロケ地 駅(駅前)はどこ?白河駅が舞台!

CM

ダイハツ キャンバス(CANBUS)のCMが良く流れていますね。

キャンバスのCMは、いくつか種類がありますが、今回は、2020年秋ごろから放映されている女子高生が駅でお迎えを待っているCMを取り上げます。

学生時代に駅でお迎えを待つということは、経験した人が多いですよね。見ていてとても懐かしい気分になります。車と駅、そこに女子高生、というシンプルな構図でセリフもないのですが、それだけで語るCMになっていますよね。とてもいい感じの駅なので、気になった人も多いのではないでしょうか。

このCMに出ている駅はどこなのか、また、他のキャンバスのCMのロケ地もご紹介します。

スポンサーリンク

白河駅はどこにある?

このCMの舞台は、福島県白河市にある白河駅です。

白河駅(JR東日本 東北本線)
住所:福島県白河市郭内222
開業年月日:1887年(明治20)7月16日

白河駅を知っている、または地元の方にとっては、「白河駅がキャンバスのCMで全国デビューした!」と喜びの声があふれています。

この白河駅は、明治時代に創業された歴史のある駅です。

福島県白河市は城下町として栄えた町で、白河駅はその中心部にあります。城下町の雰囲気にぴったりな雰囲気の駅ですよね。駅の中には「駅かふぇ」が併設されています。レトロな白河駅の雰囲気のなかで食べるランチは、どこかタイムスリップしたような気分になりますよね。

白河駅は地元の人に愛されている駅で、木造のレトロな雰囲気も観光者から人気となっています。駅からは小峰城を見ることができます。駅前にはイベントスペースがあるそうで、音楽イベントなどが催されています。このイベントスペースは芝生になっていて、とても気持ちがよさそうですよ。

スポンサーリンク

CM曲がついに配信リリース!

CM曲は、藤原さくらさんが歌う「君は天然色」という曲です。もとは大瀧詠一さんが歌う、同名の曲ですね。

キャンバスのCMは、シーンがいくつかあるものの、CM曲はずっと変わらずこの「君は天然色」。君は天然色=キャンバスの歌、というイメージが付いていますよね。

この曲はおなじみになっていましたが、なんと2021年5月18日に配信リリースとなりました!同日にはNHKの「うたコン」で披露されましたよ。

これまで配信リリースがなかったので、SNSでは残念がる声が多かったのですが、遂にリリースとなりましたね。

君は天然色は、Amazon Music Unlimitedで聴くことができますよ。

Amazon Music Unlimitedは30日間無料なので、是非チェックしてみて下さいね。

Amazon Music Unlimitedを試してみる

Amazon Music Unlimitedで7,000万曲聴き放題!

スポンサーリンク

キャンバス(CANBUS)他のCMのロケ地は?

キャンバスのCMは、ロケ地によってパターンがいくつかありますよね。

他のCMのロケ地はどこなのか、2つ取り上げます。

美容室篇

「COLORING LIFE 美容室篇」では、美容院から出てくる女性がキャンバスに乗り込んでいくシーン。

夕焼けの空の色にピンクのキャンバス、そして女性のピンクのボトムスがとてもマッチしていますね!

このCMのロケ地は、愛知県の「リュドール」という美容室だそうです。たたずまいが素敵です!

この美容室は現在も営業されていて、美容室の中はとても明るい雰囲気。個室もあるそうですよ。

洗車篇

「COLORING LIFE 洗車篇」では、女性が青いキャンバスを洗車しています。

ホースを使って洗い流す、たったそれだけのシーンなのですが、このCMもとても印象的。

空の青空と、キャンバスの青色がマッチして、とても良い雰囲気ですね。

このCMは、静岡県島田市の民家を使用されたそうです。

とてもおしゃれな建物なので、どこかのお店なのかなと思ったら、実際の民家を舞台にされていたとはビックリですね!キャンバスがピッタリです。

スポンサーリンク

まとめ

ダイハツのキャンバスは、バイカラーがオシャレでとても素敵な車ですよね。実は私が憧れている車でもあります!どの色も可愛いですよね。

キャンバスのCMは、ロケ地によって全く雰囲気が違いますよね。

ただ、どのCMにも共通していることは、「セリフがない」「CMの女優さんは遠目でしか見えない」「配色がキャンバスの色とピッタリ」。そして、CM曲は「君は天然色」ということ。

他の車のCMではこのような統一されたパターンって、あまりないような気がします。CMを作られているかたのこだわりが感じられてとても良い感じです!

今回は白河駅を取り上げましたが、このロケ地以外にもたくさんあるので、引き続きロケ地を追ってみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました