ウェイパーの使い方で分量はどのくらい使う?使いにくいときはどうする?

豆知識

中華食材コーナーに必ずあるといえるウェイパー。

ご家庭で手軽に中華料理屋さんのような味ができるので愛用している方は多いと思いますが、初めて使う方や使ってみたいけど分量ってどのくらいなんだろう?と感じて手が出しづらいのではないでしょうか。

そしてウェイパーは1缶買うと長持ちする調味料ですが、長持ちする分賞味期限や冷凍保存が出来るかも気になると思いますので、今回はウェイパーの豆知識をご紹介します。

スポンサーリンク

ウェイパーの使い方、分量はどのくらい?

ウェイパーを使って作ることが多いスープ、野菜炒め、チャーハンで目安となる分量は下の通りとなっています。

スープ

1人分のスープを水200ccで作るとしたらウェイパーの適量は小さじ1杯が目安となっていますので、2人分で水400ccなら小さじ2杯となります。

もし中華風のお鍋のスープをウェイパーで作るのでしたら、水1000~1200ccで大さじ1~2杯ほどとなります。

以上を目安にして頂いて、野菜などの素材の味が薄めの物はウェイパーの量を多めにして濃いめに。
お肉などの味が濃い素材には少なくして素材の味とのウェイパーのバランスを取りやすくすると、美味しくなりそうですね。

野菜炒め

野菜炒めはスーパーでよく見かけるカット済みの野菜炒め1袋を1人前とすると、ウェイパーは小さじ半分で大丈夫です。

小さじ半分で味がつくの?と思うかもしれませんが、ウェイパーは濃縮調味料で少量でもしっかり味が出るようにしてあるので、小さじ半分でも大丈夫ですよ。

チャーハン

ウェイパーをチャーハンで作る時の目安は1人分お米1合に対して大さじ半分となっていますが、味が濃いめのチャーハンがお好みでしたら大さじ1杯くらいとなっています。

ご存知の方が多い中華料理店チェーンの王将さんのチャーハンと同じような味にしたい場合は、大さじ1杯くらいで作ると同じ味になるそうです。

唐揚げ

ウェイパーを使った料理というとここまでにご紹介したスープ、野菜炒め、チャーハンが代表的ですが、唐揚げも美味しく出来ます。

分量は鶏むね肉1枚200g程度にウェイパーを小さじ1杯ほど入れて、よくもんでなじませてください。

先日このウェイパー唐揚げを作ってみたのですが、家族4人で鶏むね肉1パック4枚で大さじ1杯弱のウェイパーで味を漬けたら、マヨネーズなどをつけなくてもそのまま食べられる美味しい唐揚げが出来たので、よかったらお試しくださいね。

 

実際にウェイパーを使ったお料理と目安の分量をご紹介しましたが、ご自身の濃いのが好き・薄いのが好きという好みがありますから、この辺りは調整して美味しいウェイパー料理を作ってくださいね。

スポンサーリンク

ウェイパーは冷凍できる?

ウェイパーは冷凍できるのをご存知でしょうか。

ウェイパーの冷凍保存の仕方は使いやすいように、スプーンで1杯ずつすくってそれをラップで包んで小分けにして、ビニール袋やジップロックに入れて冷凍庫で保存します。

私も最初はウェイパーが冷凍できると知らなかったのですが、冷凍保存ができると知ってからは1缶買うと、小さじ1杯と大さじ1杯の分量の小分けウェイパーを作って冷凍保存しています。

こうしておくと既に計量済みだから、カレーやシチュールーみたいにポンッと入れられて便利ですよ。

スポンサーリンク

ウェイパーが使いにくい時の対処法は?

ウェイパーって缶の中で固まっているから使いづらいと思ったことありませんか?

私はウェイパーを買ったら直ぐに小分けにして冷凍保存していますが、手間なく缶のまま使いたいというのであれば、使う前にスプーンやフォークでウェイパーの表面を削ってください。

削ることで固まっていたウェイパーがポロポロしたフレーク状になるので、缶のままでも使いやすくなります。

それからウェイパーは油脂が入っているので、基本は加熱されると解けますが固まったまま入れて味のバラつきが気になる場合は、水溶き片栗粉を作る要領で少量のお湯で溶かすと使いやすく、全体に味がつきやすいです。

もしウェイパーをお湯で溶かして使う場合は、目安は小さじ1杯のウェイパーを大さじ1杯としてください。
この量だと野菜炒めやチャーハンに溶いたウェイパーを使ってもべチャッとならずに作れます。

スポンサーリンク

ウェイパーの賞味期限はどのくらい?

ウェイパーの賞味期限は未開封なら3年くらいで常温保存可能ですが、開封後だと90日ほどで湿気や水分が入るのを考えると冷蔵庫で保存した方がいいです。

ただ賞味期限はこの日を過ぎたら直ぐに食べられなくというものではありませんので、期限が切れたとしても使用可能ではありますが、期限内に使い切るのをおススメします。

ちなみに、ウェイパーを使おうとした時に臭いが変、油が分離している、カビが生えている場合は残念ですが腐っている可能性がありますので、使うのは止めてください。

スポンサーリンク

まとめ

ウェイパーを買って使い始めた頃、分量や使いづらさにちょっと困ったことがありましたが、目安の量と保存の仕方が分かるとすごく使いやすいし、中華なら何でも使えるから今は我が家では定番の中華調味料となっています。

1缶の量が小さいので250g、大きいのだと500gあるウェイパーは目安の分量を考えると使い切れるかなと感じるかもしれませんが、開封後は冷凍保存可能なので是非上手に保存しながら使ってくださいね。

タイトルとURLをコピーしました