25グラムは大さじ何杯でどのくらい,薄力粉や砂糖,A4用紙で測ってみた

豆知識

お料理やお菓子作りをしていて、たまに出てくる「25グラム」。

わざわざスケールを出すのも面倒、大さじで測りたいものですよね。

この記事では、薄力粉や片栗粉、砂糖の25gが大さじ何杯なのかについてまとめています。

スポンサーリンク

25グラムはどのくらい?

粉類や砂糖の25グラムをスケールで測り、大さじで測り直してみました。

小さじは5グラムで大さじ15グラムの3分の1なので、小さじの場合はそれぞれ3倍してみるとだいたいの量がわかると思います。(ズレが生じる場合はあります)

薄力粉

 薄力粉25グラム=大さじで4.6杯
※国産の小麦粉で計測しています。小麦粉の種類によって、重さは異なります

片栗粉

片栗粉25グラム=大さじで3.5杯

砂糖

砂糖25グラム=大さじで2.7杯
※きび糖で計測しています。砂糖の種類によって重さは異なります

水25グラム=大さじで2杯
スポンサーリンク

25グラムのものは?

身近なもので、25グラムのものをまとめてみました。

硬貨

1円硬貨一枚=1g
5円硬貨=3.75g
10円硬貨=4.5g
100円硬貨=4.8g
500円硬貨=7g
・1円硬貨25枚で25g
・500円硬貨3枚と1円硬貨4枚で25g
・100円硬貨5枚と1円硬貨1枚で25g という計算になりますね。

A4用紙

A4用紙24g=5枚

※一般のコピー用紙で計測しています。用紙の種類によって重さは異なります

卵は、Mサイズくらいのものが1つ61グラムでしたので、溶き卵にして測ってみました。

卵25グラム=大さじで2杯

にんにく

にんにくは1個とひとかけが24gでした。ちょうど25gにはならず・・・

すだち

すだち一個が、ちょうど25gでした。

スポンサーリンク

郵便は25g以内の封筒だと84円

定形郵便物は25g以内のものであれば、84円となり、50g以内ものものであれば、94円となります。

手元にある長形3号の茶封筒でA4用紙何枚入れれば25グラムになるか、こちらも測ってみました。

茶封筒1枚+A4用紙4枚=22g

長形3号の封筒1枚とA4用紙で22gなので、
25グラム(84円)に合わせるには、A4用紙4枚までOKでした。

もう一枚入れると、25gをオーバーしてしまいますね。

スポンサーリンク

まとめ

25グラムというと、いちいち測るのは面倒ですよね。

レシピ本によっては、25gがよく出てくることがありますね。

スケールがあると、きっちり測ることができますが、できれば大さじで測っておきたいものです。

我が家の身の回りのもので測ってみたので、ぜひ参考になさってください。

 

私は一時期、副業でペンを発送するという仕事をしていたのですが、できるだけ配達料を安くしたいという依頼主だったので、よくスケールで測っていました。

84円と94円で10円の違いは一度だとそうは変わりませんが、何10件となると何百円にもなって、結構大きいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました