ブーツに靴下を履かないのはアリか,脱げる時や長さはどのくらいがいい?

豆知識

女性ファッションの靴のジャンルの中でブーツは人気アイテムとなので、持っている方は多いのではないでしょうか。

そして、ブーツを履く時に靴下を履いた方がいい?靴下とストッキングどっちがいい?と思ったことありませんか?ちょっとしたことではありますが、そんなブーツと靴下・ストッキングの関係について調べてみました。

スポンサーリンク

ブーツで靴下を履かないのはアリ?

ブーツを履く時に靴下を履くか履かないかは、個人の自由ですから答えとしてはアリです。
ただし、下の2つの場合は靴下は履くべきとなります。

ブーツを脱いだ時に素足を不衛生に感じる人がいる

居酒屋さんみたいなお店で座敷でブーツを脱いで着席となる場合に、素足だと一緒に参加した人の中には不衛生と感じる人がいるかもしれませんので、この時は靴下を履いた方がいいです。

靴下を履く・履かないはお好みですが周りへ不快感となるのは、あなたのイメージダウンに繋がるかもしれません。

そうならない為に、

  • ブーツを脱がないでいい時は素足で履いて行く
  • 飲み会などで脱がないといけない場合は直前に靴下を履く、またはブーツを履いて行かない

と使い分けるといいかもしれませんね。

ブーツを大切に長く履きたい

あなたがブーツを買った時に大切に長く履きたいと思うなら、靴下を履いた方がいいといえます。

なぜなら、ブーツはどうしても蒸れやすいので素足ですと汗をかきやすくなり、それをそのままにしておくと悪臭がしたり、革に染みやカビが発生したりします。

これを防ぐ為には靴下を履いた方が、直接汗がつかないのでブーツを長持ちさせることができるので、いつまでも大切に履けますよ。

 

 どうしても素足で履きたいなら、しっかり除湿と消臭ケアを!

靴下を履いてブーツを履くのが苦手。
またはどうしても素足でブーツを履きたい!

そんな方はブーツを傷めないようにする為に、しっかり靴用の除湿剤や消臭スプレーを使って、しっかりケアをしてください。

 

しっかり除湿・消臭対策をするとブーツを傷めずに素足でも快適に履けますし、ブーツの中に残った臭いが足にうつるのも防げます。

スポンサーリンク

ブーツの靴下が脱げる時はどうする?

ブーツの下に靴下を履くと脱げることがありますが、中敷きがあると靴下が脱げることを防ぐことができます。

ブーツの中で靴下が脱げるの原因は、ブーツと足のサイズが合っていなくて中ですき間ができるからです。
すき間ができるとブーツの中で靴下との摩擦ができて、脱げたりズレたりします。

そこで中敷きを入れてすき間を埋めるようにすると、ブーツと靴下による摩擦がおこらないので靴下がぬげることがありません。

中敷きは\100ショップで手軽に買えますので、ブーツを買った時に一緒に中敷きも買って靴下が脱げないように調整しておくと、ブーツの中で脱げる靴下を気にせずに歩けるので、この一手間は覚えておくとブーツの時に靴下がズレる悩みを解消できますよ。

スポンサーリンク

ブーツの下の靴下の長さはどのくらい?

1つの例としてですが、ブーツからチラッと見えるいわゆるチラ見せでと考えるとブーツの上から3cm~4cmくらいが適度な長さとなります。

この長さから考えるとショートブーツの場合は、くるぶし丈またはくるぶし丈より少し長い丈の靴下が合います。

ロングブーツの場合は、丈の長さにもよりますが膝より少し下のニーハイや膝上まで長さのあるオーバーニーレングスというソックスが合います。

こちらを目安にして頂いて、ブーツ用の靴下をあらかじめ用意しておくと「ブーツに合う靴下ってどれがいいんだろう?」と悩んだり、「ブーツに合う靴下がない!」と慌てることがなさそうですね。

スポンサーリンク

ブーツの下は靴下かストッキングどちらがいい?

靴下もストッキングも綿やナイロン製がありますが、ブーツを履く時は綿の靴下が一番適しているといえます。

ここで、1つの考え方として靴下を綿そしてストッキングをナイロン製として考えてみましょう。
ナイロンは汗を吸いませんからブーツの下にストッキングを履きますと蒸れますし、ジメッとして気持ち悪いと感じるかもしれません。

対して綿製の靴下ですと汗を吸ってくれますから、ジメッとはなりにくいですし蒸れることは少ないです。

そうすると、ブーツの下に靴下かストッキングかを選ぶ時は靴下で、出来るなら綿製の物を選んだ方がいいということになりますね。

しかし、中には仕事上やお洒落感を出したいという理由でストッキングを履きたいという方もいらっしゃるでしょう。

そういう方の場合は可能であれば、ストッキングの上からブーツに隠れる長さの綿製の靴下を履くと蒸れや臭い対策をしながら、お仕事の時に気にしなくて済みますし、お洒落も楽しめますよ。

スポンサーリンク

まとめ

私自身もブーツを履く時に素足で履いたことがありますが、今回改めて素足でブーツを履くのはあまりよろしくない。
そしてストッキングよりかは綿製の靴下を履いた方が良いというのを感じました。

それから、ブーツを履く時の靴下はチラ見せをするなら、3~4cmがベストというのも分かったので、これからブーツを履く時の靴下選びで迷わなくて済みそうなので、ブーツに合う靴下選びに迷ったら、是非参考にしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました