生姜汁や生姜パウダーはスーパーで売ってる?市販はあるのか,使い方もご紹介

豆知識

寒い時に身体を温めてくれる生姜は、お料理だけでなく、飲み物に入れても、手軽に摂取できていいですよね。

ただ、毎回生姜を刻んだりすり下ろしたりするのはちょっと面倒です。そんな時に便利なのがチューブのおろし生姜ですが、特に飲み物に入れた時などは繊維が気になることも…。

もっと便利な生姜汁や生姜パウダーは、スーパーなどで気軽に買うことができるのでしょうか?

そこで今回は、生姜汁や生姜パウダーはスーパーで売っているのか、市販されているのかなどについて調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

生姜汁はスーパーで売ってる?市販はある?

調べてみたところ、生姜汁は一般的なスーパーでは売っていませんでした。

しかし、自然食品に特化したお店やスーパーなどでは手に入る場合もありますよ。

インターネットでの通販でも販売されています。

 

 

 

 

なかなか生姜汁を気軽に購入するのは難しそうですが、何か代用できるものはあるのでしょうか?

生姜汁の代用はある?

生姜汁はもともと、すり下ろした生姜を絞ったものなので、おろし生姜で代用するのが一番確実です。簡単に使いたい場合は、チューブのおろし生姜を使うといいですね。

また、料理にもよりますが、例えば生姜焼きや煮魚など、甘辛い味付けの場合は、甘酢生姜の汁でも代用できます。

「酸味が残るのでは。」と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、加熱することで酸味は飛びますし、お酢の効果でお肉が柔らかくなったり、魚の臭みがとれたりするので、一石二鳥ですよ。

ただし、結構甘味があるので、もともとのレシピからお砂糖やみりんを控えるのをお忘れなく。ジンジャーシロップも同じように代用できますよ。

生姜汁の保存の仕方

ところでよく生姜汁を使うなら、やはり代用品ではなく、生姜をまとめてすり下ろすなどして生姜汁にしておくと便利なのですが、この生姜汁はどうやって保存すればいいのでしょうか?

冷蔵庫では1日程度しか日持ちしないので、おすすめは冷凍保存です。

製氷皿などで小分けしてもいいですが、ジップロックなどの冷凍保存用のビニール袋に入れて、平らにして冷凍すると、使いたい分だけ折って使えるので便利ですよ。

また保存方法ではないのですが、生姜を2、3cm角くらいの適当な大きさに切ってそのまま冷凍し、自然解凍してからそのまま絞ると、すりおろさなくても生姜汁が作れます。

たくさん生姜汁を作りたい時や、すりおろすのが面倒な時にはお試しください。

生姜汁はスーパーではなかなか手に入りにくいようですが、生姜パウダーはどうでしょうか?

次は生姜パウダーがスーパーで手に入るのか、市販されているのかなどについて調べてみました。

スポンサーリンク

生姜パウダーはスーパーで売ってる?市販はある?

生姜パウダーはスーパーで購入することができます。

「生姜パウダー」という名前ではありませんが、S&B食品のスパイスシリーズの中に「ジンジャーパウダー」という商品があります。

原材料は生姜のみ、生姜の風味が活きていてサラサラしていてとても使いやすいですよ。
また、同じくスパイスを取り扱うGAVANでも、ジンジャーパウダーを販売しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SB ジンジャーパウダー 60g 缶 生姜 しょうが スパイス_ バレンタイン
価格:594円(税込、送料別) (2022/1/29時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

どちらも一般的なスーパーなら比較的どこでも売っているので、いつでも入手できそうです。
その他、カルディなどの輸入食品を取り扱うお店でも、生姜パウダーは購入することができますよ。

 

ところでこの生姜パウダー、自分で作ることはできるのでしょうか?

生姜パウダーの作り方や使い方

生姜パウダーは乾燥した生姜を細かくパウダー状にしたものです。

蒸した生姜を天日干しにしてから、ミルサーなどで粉砕するか、オーブンを使って低温でじっくり乾燥させて粉砕することで、生姜パウダーを作ることができます。
時間手間はかかりますが、難しい作業ではないので、たくさん使いたい時には自分で作ってみてもいいですよね。

ところでこの生姜パウダー、どうやって使ったらいいのでしょうか?
手軽に生姜の成分を摂取するなら飲み物に入れるのがおすすめです。

紅茶に入れてジンジャーティーにしたり、他のスパイスと一緒に使ってチャイにするのもいいですよね。また、甘酒に入れるのも身体が温まっていいですよ。

生姜パウダーはもちろん、料理にも使えます。
お味噌汁やスープにちょっと入れるだけで風味が良くなったりしますし、生姜焼きや煮魚の風味付けにも使えます。

この他、ジンジャークッキーやジンジャーブレッドなどのお菓子作りにも、食感を変えずに生姜の風味だけプラスできるので便利です。

生姜パウダーのオススメは?

いろいろ使える生姜パウダー、通販で買うことができるおすすめのものをご紹介します。

みらいのしょうが

九州産の黄金生姜と熟成黒生姜をまるごと乾燥させた無着色・無添加しょうがパウダーです。

 

 

黄金の里 しょうが粉末

高知県産黄金しょうが100%の粉末。ブランド生姜の「黄金生姜」には辛味成分のジンゲロールや香り成分のショウガオールが豊富に含まれています。

 

 

金時粉生姜

金時生姜を丸ごと乾燥したショウキョウを粉砕、金時生姜の風味をそのままな、身体を温める成分を含むおいしい乾燥生姜です。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、生姜汁や生姜パウダーはスーパーで売っているのか、市販されているのかなどについて調べてみました。

個人的には「ジンジャーパウダー」としてスパイスコーナーで生姜パウダーが売られている、というのがとても嬉しい発見でした。

お値段も手頃だったので、これからどんどん活用して行こうと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました