3歳の誕生日メッセージの例文,プレゼントは何を贈るべき?

子育て

自分のお子さんや親戚、友人のお子さんの3歳の誕生日。

「どんなお祝いの言葉を伝えたら…」「どんなプレゼントをあげたら喜んでくれるだろう…」と悩んでいる方もいらっしゃると思います。

ここでは、そんな悩みをお持ちの方におすすめの、お祝いメッセージとプレゼントをご紹介します。

スポンサーリンク

3歳の誕生日のお祝いメッセージの例文!

まず、大前提に読みやすいひらがなで書く事です。

子どもも理解できるようなわかりやすい「ありがとう」や「おめでとう」などシンプルな言葉を使うこと。

話しかけるような柔らかい言葉遣いにする事、例えば語尾に『ね』『よ』などをつける、などを基本とすると良いでしょう。

1.お祝いの言葉「おめでとう」
2.認める言葉「〇〇がじょうずだね」
3.ほめる言葉「すごいね!」
4.愛を伝える言葉「だいすきだよ」
5.応援の言葉「がんばって」

以上のことを意識して入れると、より想いのこもった素敵なメッセージが書きやすくなります。

では、これらを参考にしながら例文をご紹介します。

自分の子供へ

「〇〇ちゃん、3さいのおたんじょうび おめでとう!おえかきが じょうずになったね。いつもにこにこしている 〇〇ちゃんがだいすき!これからも すくすく おおきくなってね。」
「おたんじょうび おめでとう!まいにち いっぱいあそんで ごはんをたくさんたべてくれて ママはとてもうれしいよ。パパとママはずっと〇〇くんを おうえんしてるよ。」
「〇〇くん 3さい おめでとう!ブロックやつみきが とてもじょうずになったね。ママは〇〇くんとすごして まいにちしあわせだよ。これからも いっぱいいっぱい おおきくなあれ!」
「〇〇ちゃん、おめでとう!いつも にこにこ げんきいっぱいの 〇〇ちゃん。パパとママのところに うまれてきてくれてありがとう。これからも たのしいこと いっぱいしようね。」

親戚・家族の子供へ

「〇〇くん、3さいおめでとう!いつもげんきいっぱいの〇〇くん。またいっしょに あそぼうね。」
「おたんじょうびおめでとう。もうすぐ ようちえんせいだね。だいすきなことが たくさん みつかりますように。」
「〇〇くんおたんじょうび おめでとう。いつも げんきな〇〇くん。これからも げんきでしあわせに すごせますように。」

ママ友の子供へ

「3さいの おたんじょうび おめでとう。いつもやさしい〇〇ちゃん。あうと げんきをもらえるよ。また いっしょに あそぼうね。」
「〇〇くん おめでとう!げんきいっぱいの おにいさんになったね。ママとおともだちに やさしい おとこのこに そだってね。」
「おたんじょうび おめでとう。にこにこえがおの〇〇ちゃん。いつも〇〇とあそんでくれて ありがとう!また いっしょに おでかけしようね」

遠方の友人へ

「おたんじょうび おめでとう。〇〇くんが もう3さいだなんで びっくりだよ。すくすく おおきくなってくれて うれしいよ。たくさん あそんで すてきな3さいを すごしてね。」
「3さいおめでとう!まいにち たのしいですか?〇〇ちゃんの たのしいことが ずっと つづきますように。」
「〇〇くん おたんじょうび おめでとう。ママとパパと なかよく すごしているかな?ごはんをもりもり たべているかな?また あえるのを たのしみにしているね。」

・1歳の誕生日のメッセージを友達の子どもへ!例文やプレゼントをご紹介!

スポンサーリンク

3歳誕生日のお祝いメッセージのポイントは?

3歳は、たくさんのできることが増えてくる時期です。成長できる特別な日にするために、できるようになったことをいっぱい褒めてあげましょう。

また、得意なことは褒めることで自信に繋がりますので、お子さんはとても喜んでくれるはずです。

そして褒めるだけでなく、期待の言葉でお子さんの背中を押してあげましょう。

スポンサーリンク

プレゼントはどんなものが良い?

3歳は成長が著しく、好奇心も旺盛になり、遊びの幅がぐーんと広がる時期です。自分の意思もしっかりしてくるので、お子さんの性格や特徴、好きなものを把握しておくと良いでしょう。

・考えることが好きな子には、知育玩具
・ものづくりが好きな子には、手先を使うおもちゃ
・ごっこ遊びが好きな子には、ドール系や戦隊もの、お店屋さんのおもちゃ
・運動が好きな子には、からだを動かす系のおもちゃ
・本に興味がある子には、絵本や図鑑
・音楽が好きな子には、楽器

など、ぜひ参考にしてみて下さい。

また、3歳になる頃にはコミュニケーションも取れてくるので誕生日前に「欲しいものはある?」「好きなものは何?」と直接聞いてみても良いですね。

スポンサーリンク

まとめ

誕生日メッセージは、おもちゃとはまた違った思い出に残るプレゼントです。

子供の喜ぶ顔を想像しながら書くことで、きっとどんな言葉でも想いは伝わるでしょう。

素敵なお誕生日を迎えるために、ぜひ参考にしてみて下さい。

・1歳の誕生日のメッセージを友達の子どもへ!例文やプレゼントをご紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました