ヨガの練習時間の目安はどのくらいで時間帯はいつがいいの?

豆知識

お家で過ごす時間が増えてくると、気になるのが運動不足、そんな時に自宅で気軽に始められる運動として、ヨガは人気がありますよね。

今はオンライン講座なども増えてきていますし、動画で学ぶこともできるので、自分の好きな時間にできるのも、人気の理由の一つだと思います。

でも、ヨガっていつ、どのくらいの時間やったらが良いのでしょうか?

そこで今回は、ヨガの練習時間や時間帯などについて調べてみました。

スポンサーリンク

ヨガの練習時間の目安はどのくらい?

まず最初に、ヨガはどのくらいの時間練習したらいいのか、インストラクターやプロの方と、趣味でやられている方に分けてまとめてみました。

ヨガインストラクターやプロの方

ヨガインストラクターやプロの方が、いつ、どのくらいの時間、どんな練習をしているのか調べてみると、意外なことがわかりました。

それは、時間を決めて練習している方ももちろんいらっしゃいますが、特に時間を決めていない、という方が意外と多いんです。

その理由は、「ヨガとは生き方である」という考え方によります。
これは、日常生活にヨガを自然と取り入れているので、時間を区切って練習する必要はない、という考え方です。

ヨガインストラクターやプロになって長ければ長いほど、この傾向は強いようです。

ルーティン化してヨガを決められた時間に練習することも大切ですが、自分の気持ちや体調に合わせて、時間やタイミングを調整することも大切だ、ということですね。

 

それでは、ヨガを始めたばかりだったり、趣味としてヨガをする人はどうしたら良いのでしょうか?
次はヨガを趣味として楽しんでいる方の練習時間の目安を調べてみました。

ヨガを趣味として楽しんでいる方

ヨガはどのくらいの時間、やるのがいいのでしょうか?

一つ前の項でもお話ししましたが、ヨガは「○○分以上やらなければならない」というような決まりがあるわけではありません。

大切なのは、自分の身体の状態に応じた時間やタイミングで行うことです。

ただ、そうは言っても目安があった方が始めやすいのも確かですよね。

調べてみると、ヨガ教室のレッスンなどは、およそ1時間〜1時間半くらいのコースが多いようです。

そこでおすすめなのが、最初は週に一回くらいの頻度で1時間〜1時間半くらい行い、徐々に週に2、3回に頻度を上げて行くことです。

こうすると、ゆっくり身体が慣れていきますし、お休みの日などにやれば、無理のない範囲で続けやすいからです。

また、慣れないうちにあまり長時間ポーズを取り続けると、かえって身体を痛めてしまうこともあるので、長くても2時間くらいに留めておいた方がいいようです。

もちろん、毎日10〜15分くらいやる方が生活に取り入れやすい、とか、身体が固くて30分くらいが限界、という方もいらっしゃると思います。
まずはオンライン講座などで体験して見て、自分の身体のリズムにあった練習時間を見つけてみるのも良いですね。

 

ところで、「朝ヨガ」や「夜ヨガ」という言葉がありますが、ヨガをやるのに向いている時間帯はあるのでしょうか?
次はヨガをやる時間帯について調べてみました。

スポンサーリンク

ヨガをやる時間帯はいつ?

ヨガはいつやるのが効果的なんでしょうか?

ヨガは日常生活に取り入れて行くものなので、基本的にはいつやっても良いのですが、ヨガをやるのにおすすめな時間帯と、避けた方がいい時間があるんです。

まずおすすめなのは朝です。
1日の始まりに、ヨガの基本である腹式呼吸をすることで、新しい酸素が身体の隅々まで行き渡ります。
副交感神経と交感神経の切り替えがきちんと行われて、すっきり目が覚めるのもポイントです。
また、心身共にリフレッシュできるので、その日一日が気持ちよく過ごせますよ。

夜にやるヨガもおすすめです。
ヨガのポーズをすることで、たまった疲れで強ばった身体をほぐすことができます。
適度な運動にもなるので、その後の深い睡眠につながり、次の日に向けて身体を整えることにもなりますよ。
ただし、寝る直前に難しいポーズやきつめのポーズをしてしまうと、かえって寝つきが悪くなりますので、リラックスできるような緩めのポーズがおすすめです。

逆に避けた方がいい時間帯は、食後です。
ヨガは基本的に、空腹時に行った方が良いとされていますし、胃に食べ物がある状態だと、ヨガのポーズをした時に内臓に負担がかかってしまう可能性があります。
食後2時間くらいはあけたほうが良いですね。

 

場所た時間にとらわれずに、自宅で気軽にできるヨガは趣味としても人気が高まっていますが、「ヨガをやってよかったな」と思うのはどんな時なのでしょうか?

次はヨガを趣味にしている人の体験談をまとめてみました。

スポンサーリンク

趣味でヨガをやってよかったこと

趣味でヨガをやっててよかったな…と思うのはどんな時なのでしょうか?

ヨガの効果として実感している事でよく言われているのが、

・太りにくくなった
・身体が引き締まってスタイルが良くなった
・肩こりや腰痛が改善された
・生活のリズムが整って風邪をひきにくくなった

などです。

どれも嬉しい効果ですよね。

ただし、どの効果もある程度ヨガを継続しないと得られないようです。
大切なのは、自分にあったリズムで長く続けることですね。

スポンサーリンク

今回はヨガの練習時間やいつやると効果的なのかなどについてまとめてみました。

私自身も、教室に通ったりしたわけではないのですが、動画などをみて、たまにポーズをしてみています。

なまけものの性分なので、気が向いた時にしかやっていないのですが、それでもヨガをした後は本当に、身体も心もすっきりします。

思い立ったらすぐにできるのがヨガの魅力、皆さんもぜひ気軽にやってみてください。

 

・ヨガマットの色の効果や意味は?おすすめの色や色選びの方法をご紹介

・ヨガをやってる人は独特?ヨガにハマる理由や特徴まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました