果断に富むの意味や読み方は?使い方や四字熟語も解説します

豆知識

「果断に富む」という言葉の意味は、辞書に載っていないこともあるようですね。私の電子辞書にも載っていませんでした。

しかし、よく聞く言葉ではありますよね。

今回は、「果断に富む」の意味や使い方が気になったのでまとめました。

スポンサーリンク

果断に富むの意味・読み方は?

果断に富むは、「かだんにとむ」と読みます。

まず、「果断」という言葉の意味は、辞書(広辞苑)にこう載っていました。

思い切ってするさま。「ーな行動」

そして果断に富むという言葉の意味ですが、
「富む」という言葉が「たくさんある、豊富」という意味なので、
「思い切りがいい」とか、「決断力に富んでいる」という意味になりますね。

例文を考えてみました。

・海外に行ったこともないのに、いきなり一人で留学すると言う彼の果断にはびっくりだ。
・ビジネスを急展開させた彼女の果断に富む決断には感心する。
・彼は果断に富んだ性格なので、こちらの仕事のほうがふさわしいと思う。

など、考えややり方を思い切って転換するときや決めるときなどに使います。

スポンサーリンク

「果断」を使った四字熟語

果断を使った四字熟語は、いくつかあります。これも私の辞書には載っていなかったので、意味を調べました。

剛毅果断(ごうきかだん)

「剛毅果断」(ごうきかだん)という言葉があります。
剛毅果断とは、

意志がしっかりとしていて、思い切って事を行うさま。また、決断力に富んでいるさま。

goo辞書より引用

「剛毅果断な性格」という使い方をします。これは、意思がしっかりしていて、思い切ってやる性格という意味です。剛毅果断の反対の言葉は、「優柔不断」。

・彼女の剛毅果断な性格は、このチームのリーダーとしてふさわしい。
・彼の剛毅果断なサーブが、チームを優勝に導いた。

周りに流されず、強い気持ちで行うときに使われる言葉ですね。とても勢いがあります。

迅速果断(じんそくかだん)

また、「迅速果断」(じんそくかだん)という言葉もあります。これは、「迅速果敢(かかん)」とも言います。

すばやく物事を処理し、勇気を持って決断すること。また、実行がきわめてはやいこと。たちまち決断を下して、実行できる能力のこと。

goo辞書より引用

「剛毅果断」や「迅速果断」は意味が似ていますが、「迅速果断」の方がスピード感があります。

例文としては、

・迅速果断な仕事ぶりで、彼は会社を急成長させた。

など、強い勢いで勢いよく何かを変えていくという様子を表現する言葉です。

勇猛果断(ゆうもうかだん)

勇猛果断と言う言葉は、よく聞く言葉ですね。

勇猛果断とは、「勇猛果敢」とも言います。

危険や困難を恐れずに力強く、思い切りよく決断して行動すること。

四字熟語辞典ONLINEより

例文としては、

・彼の勇猛果断な行動により、会社はピンチを逃れることができた。
・彼女は普段はおとなしいが、仕事においては勇猛果断で感心する。

ためらうことがなく、思い切って行動するさまのことですね。勇猛果断な行動ができる人は、とてもカッコいいですね!

スポンサーリンク

「果断な対応」とは

「果断な対応」という言葉が使われることがあります。

これらは、「果断=思い切った」という意味なので、

果断な対応=思い切った対応だった

という意味になりますね。

仕事では常に、決断力やスピードが求められます。
そういった行動ができた部下の人を褒めるときなどに使うことができますね。
「決断が早いね」「行動が早いね」と言うよりは、「果断」という言葉を使ったほうが言葉の重みがあります。

・君の果断な対応は素晴らしかった
・果断な対応のおかげで、このプロジェクトはうまくいった
など。

「果断」という言葉は、ビジネスにおいては使いやすい言葉です。
また、相手から言われると嬉しい言葉ですね。

スポンサーリンク

まとめ

「果断」や「果断に富む」という言葉は、よく聞くものの、あまり口に出して使わない言葉かも知れません。

国語の授業などで出てきて、調べたという人も多いかもしれませんね。

辞書にもあまり載っておらず、私は今まであいまいに使っていました。四字熟語の意味も、詳しくは知らなかったです。
「君は剛毅果断だね」なんて言われると、(言われたことはないですが)褒められているのに意味がわからなくて頭の中が「???」となってしまっていたかもしれません(苦笑)

「果断」は、相手を褒めるシーンでよく使われる言葉です。社会に出て使えると表現の幅が広がる言葉なので、ぜひ使いこなしたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました